*

平成27年度(2015年度)政府予算案 またまた過去最大96兆3420億円

公開日: : ニュースねた, 危険な日本の現状

政府は2015年1月14日、一般会計総額で過去最大となる96兆3420億円の2015年度予算案を閣議決定しました。確か去年も「過去最大」と使っているのでどんどん膨れ上がっている感じです。
今回はこの予算案の内容について簡単にまとめてみたいと思います。

2015年度予算案の概要

ではまず2015年度予算案の概要をみてみましょう。

一般会計総額
96兆3420億円
(0.5%)
歳入 税収
54兆5250億円
(9.0%)
税外収入
4兆9540億円
(7.0%)
国債発行(新規借金)
.36兆8630億円
(-10.6%)
歳出 政策経費
72兆8912億円
(0.4%)
内訳 社会保障
31兆5297億円
(3.3%)
地方交付税交付金等
15兆5357億円
(-3.8%)
公共事業
5兆9711億円
(横ばい)
文教・科学進行
5兆3613億円
(-1.3%)
防衛
4兆9801億円
(2.0%)
国債費(借金返済)
23兆4507億円
(0.8%)

去年より一般会計の総額は0.5%伸びて過去最大のものとなりました。しかし税収が9%伸びたこともあり国債発行額は10%減って36.8兆円となっています。前年度が41.2兆円ですから少し改善されましたが、依然として予算の約38%を国債の発行でまかなっています。

国債費(借金返済)にかかる費用も23.4兆円と前年度に比べ0.8%も増加しています。国債の金利が低い状態でこれですから、上昇するととてつもない費用増になるでしょう。

増えた経費とは?

社会保障費は、高齢化が進んでいるので、前年に比べて約1兆円増えて31.5兆円となっています。毎年1兆円ずつ増えていますが、抑制するのにも限界があるので今後が心配ですね。

防衛費も3年連続増額されています。自衛隊の離島防衛・奪還能力の向上のための装備費などを強化しています。こちらも中国の海洋進出や北朝鮮の不安定化が進むようであれば、当面減ることはないでしょう。

減った経費

地方交付税交付金等が大幅に減額されています。また、文教・科学振興費も大きく減額されています。

増えた税収

大企業や一部の中堅企業で業績が改善したこともあり、税収は前年度9.0%増の54.5兆円となっています。やはり景気の回復が税収増につながることを示した結果です。消費税の増税をしたことによる景気の悪化がもったいない気がするのですが。。。

長期債務残高ついに1000兆円突破!

国と地方の長期債務残高がついに1000兆円を突破し1035兆円になりました。これは日本のGDP(国内総生産)の233.8%とほぼ倍という先進国ではダントツで最悪の状態です。
ちなみにアメリカで110.1%、イギリス97.6%、ドイツ75.8%ですから飛びぬけて多いことがわかります。
あの破産寸前のギリシャですら179.9%ですから。

一般家庭に置き換えて考えてみる

政府の予算案ですが、兆を超える数字が並びなんだかよくわからなくなってくるのも事実。ここは一般家庭の金額水準に合わせて考えて見ましょう。

収入は給料と雑収入と合わせて年間595万円。しかし支出はナント963万円と大赤字です。しかも現在の借金は8070万円! もうすぐ1億円の借金持ちになります。

支出の大半は病院や介護の費用で315万円。続いてローンの返済235万円となっています。すぐには減らせそうにないものばかりですね。

こんな家庭に未来はあるのか?! どのように借金を返していくのか?
子供や孫の代までかかって借金を返していくのか、それともどこかで破綻するのか。皆さんはどう思います?

ad

関連記事

日銀黒田総裁会見

マイナス金利も不発!?日銀の限界か?

9月5日、日銀の黒田総裁は会見の席上、2%の「物価安定の目標」をできるだけ早期に実現する観点から、9

記事を読む

2015年1~3月 GDP

2015年1~3月期の国内総生産は増加したが、実感は全く無し。

2015年6月8日に、内閣府は「2015年1~3月期の国内総生産(GDP 季節調整済み)の改定値を発

記事を読む

やっぱり「デフレ」だよね。実感として経済成長しているとは思えないのだが。。。

2016年8月26日、総務省統計局から「015年基準 消費者物価指数 全国 平成28年(2016年)

記事を読む

陰りが見えてきた『アベノミクス』

黒田日銀総裁の「異次元緩和」に始まったアベノミクス。ここへ来てその効果に陰りが出てきています。 一

記事を読む

日本の人口推移

日本は『衰退』しているのか?考えてみる。

今回は日本の『衰退』について考えてみたいと思います。最初に言っておきますが、私は日本人ですし、日本が

記事を読む

ドル/円レート

急激な円安の理由と影響 【2015年5月末】

2015年5月の末にかけて、急激に円安が進んでいます。このブログを書いている5月29日22:55のレ

記事を読む

実質GDPと名目GDP推移

GDP 2015年4-6月期 やっぱりマイナス成長です。

2015年8月17日 GDP 2015年4-6月期 1次速報値が発表されました。結果はやはりマイナス

記事を読む

アメリカ大統領選

トランプ氏勝利!!…日本にとってどのような影響があるのか?

次期アメリカ合衆国大統領はトランプ氏に決定! 2016年11月9日夕方。トランプ氏大統領選勝利

記事を読む

国家

ギリシャで再燃するEUの混乱

2015年1月25日。ギリシャで総選挙が行われました。結果は最大野党の反緊縮派、急進左派連合(SYR

記事を読む

世界のビジネスマン

明けましておめでとうございます。2015年勝手に予想してみました。

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 さて、2015年も始まりました

記事を読む

ad

ad

新紙幣発行
仰天!『インド高額紙幣使用禁止』

「インド高額紙幣使用禁止」から、インドではかなり混乱した事態になってい

アメリカ大統領選
トランプ氏勝利!!…日本にとってどのような影響があるのか?

次期アメリカ合衆国大統領はトランプ氏に決定! 2016年11月9

アメリカ大統領選
クリントン氏とトランプ氏とのテレビ討論会でクリントン氏有利に!?

2016年9月26日(現地時間)アメリカ大統領、民主党候補クリントン氏

ポートフォリオ
GPIFとは? 年金はちゃんと運用されてる?

ニュースでたまに出てくる「GPIF」という単語。アルファベット4文字な

日銀黒田総裁会見
マイナス金利も不発!?日銀の限界か?

9月5日、日銀の黒田総裁は会見の席上、2%の「物価安定の目標」をできる

→もっと見る

PAGE TOP ↑