*

クリントン氏とトランプ氏とのテレビ討論会でクリントン氏有利に!?

公開日: : ニュースねた

2016年9月26日(現地時間)アメリカ大統領、民主党候補クリントン氏と共和党候補トランプ氏の1回目のテレビ討論が開催されました。

結果はクリントン氏が評価を上げたようです

テレビ討論会の様子

政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」によると、23日夜の時点の平均支持率はクリントン氏46.2%、トランプ氏43.2%と接戦状態です。過去テレビ討論会で支持率に大きな影響を与えたことも少なくなく、注目の討論会でした。

クリントン氏は、事前にトランプ氏を想定した模擬討論を何度も行ったようで、収支落ち着いた雰囲気で余裕も垣間見れたのに対し、トランプ氏はぶっつけ本番で挑みました。

得意のやりこめる口調のトランプ氏に対してクリントン氏は時折余裕の笑顔も見せるなど落ち着いた雰囲気を醸し出すことに成功。逆にトランプ氏は「大人げない」「彼に任せて大丈夫」といった雰囲気になることもあったようです。

終了後の有権者のインタビューでは、クリントン氏が評価を上げたようです。

日本にとってどちらがいいのか?

他国の選挙とは言え、世界一の経済大国そして、日本の一番の同盟国の大統領を選ぶ選挙なので、私たちいや世界の人にとって結構重要な選挙だと思います。
もちろん私たちは選挙権がないわけですが、やっぱり気になります。

正直、トランプ氏が出馬表明した時、誰がここまで残ることを予想したでしょう。いやホント驚きです。

日本にとってどちらの候補がいいかは明白でしょう。トランプ氏が万が一大統領になったときに、世界に与える衝撃は大きいものだと思います。

何といってもその発言がものすごい。。。
メキシコとの国境に壁を建造する。それも、メキシコの予算で!」とか「イスラム教徒のアメリカへの入国を禁止する!」とかです。もちろん万が一大統領になった場合に必ずしも実行に移されるものではないかもしれませんが、トランプ氏の基本的な思想がそうですから。

日本に対しても「在日米軍の費用をすべて負担しろ!」とかいいそうですね。いってたのかな?

やはり、二人を比較するとクリントン氏の方がよさそうですね。

TPPはいずれの候補も反対

今後のスケジュール

10月4日  副大統領候補討論会
10月9日  第2回大統領候補討論会
10月19日 第3回大統領候補討論会

11月8日 大統領選挙

11月20日 新大統領が就任

ad

関連記事

やっぱり「デフレ」だよね。実感として経済成長しているとは思えないのだが。。。

2016年8月26日、総務省統計局から「015年基準 消費者物価指数 全国 平成28年(2016年)

記事を読む

実質GDPと名目GDP推移

GDP 2015年4-6月期 やっぱりマイナス成長です。

2015年8月17日 GDP 2015年4-6月期 1次速報値が発表されました。結果はやはりマイナス

記事を読む

陰りが見えてきた『アベノミクス』

黒田日銀総裁の「異次元緩和」に始まったアベノミクス。ここへ来てその効果に陰りが出てきています。 一

記事を読む

2015年1~3月 GDP

2015年1~3月期の国内総生産は増加したが、実感は全く無し。

2015年6月8日に、内閣府は「2015年1~3月期の国内総生産(GDP 季節調整済み)の改定値を発

記事を読む

地下鉄 ビジネスマン

景気回復は本物か? 

政府の経済月例報告でも、緩やかながら「景気回復」という発表がなされています。この景気回復ははたして本

記事を読む

世界のビジネスマン

明けましておめでとうございます。2015年勝手に予想してみました。

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 さて、2015年も始まりました

記事を読む

アメリカ大統領選

トランプ氏勝利!!…日本にとってどのような影響があるのか?

次期アメリカ合衆国大統領はトランプ氏に決定! 2016年11月9日夕方。トランプ氏大統領選勝利

記事を読む

日銀 黒田総裁 オフレコで本音を激論

経済財政諮問会議での黒田日銀総裁の国債に関するオフレコ発言が、2015年2月20日 テレビ朝日の「報

記事を読む

新紙幣発行

仰天!『インド高額紙幣使用禁止』

「インド高額紙幣使用禁止」から、インドではかなり混乱した事態になっているようです。 この混乱が少な

記事を読む

国家

ギリシャで再燃するEUの混乱

2015年1月25日。ギリシャで総選挙が行われました。結果は最大野党の反緊縮派、急進左派連合(SYR

記事を読む

ad

ad

新紙幣発行
仰天!『インド高額紙幣使用禁止』

「インド高額紙幣使用禁止」から、インドではかなり混乱した事態になってい

アメリカ大統領選
トランプ氏勝利!!…日本にとってどのような影響があるのか?

次期アメリカ合衆国大統領はトランプ氏に決定! 2016年11月9

アメリカ大統領選
クリントン氏とトランプ氏とのテレビ討論会でクリントン氏有利に!?

2016年9月26日(現地時間)アメリカ大統領、民主党候補クリントン氏

ポートフォリオ
GPIFとは? 年金はちゃんと運用されてる?

ニュースでたまに出てくる「GPIF」という単語。アルファベット4文字な

日銀黒田総裁会見
マイナス金利も不発!?日銀の限界か?

9月5日、日銀の黒田総裁は会見の席上、2%の「物価安定の目標」をできる

→もっと見る

PAGE TOP ↑