*

オフショア(タックスヘブン)とは?

公開日: : 最終更新日:2014/10/31 経済用語集 ,

オフショアについて

投資(金融)でいう「オフショア」と、所得税・法人税がなどの税金がが無税又は、税負担が少ない地域を指します。また、租税回避地(タックスヘブン)ともいいます。

オフショアで投資・運用を行うことで、税金の負担を最小限に押さえ、効率的な運用を行うことができます。

代表的なオフショア地

アジアでは、香港、マカオ、ソロモン、バヌアツ等、セイシェル、ドバイ など

ヨーロッパ・地中海地域では、ガンジー島、ジャージー島、マン島、チャネル諸島、モナコ、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン など

太平洋・カリブ海地域では、バミューダ島、英国領バージン諸島、ケイマン諸島、バハマ など。

オフショアのメリット

現在、世界中の企業や資産家、機関投資家などがオフショアを活用しています。その理由は主に以下のことがあげられます。

  1. 投資・運用にかかる所得税・法人税が無税又は低い
    ただし、日本の居住者は海外で所得課税されなくても、日本の税法で課税されます。これを合法的に逃れるためには、日本では非居住者となるか、オフショアに法人を設立し運用を行うことが必要です。いずれにしても様々な条件があるため、現実的とは言えません。
  2. プライバシーの保護 個人の情報をある程度守ってくれます
    香港などでは、日本との情報開示に関する協定を結んでおり、日本の税務当局に知られないようにすることはできません。他のオフショア地域にしても、近年のテロ防止・マネーロンダリングの防止から必要最低限の情報開示は行っているようです。
  3. 運用利率の高い優秀なファンドが数多く存在する
    日本で販売されている投資信託や金融商品は税金や販売コストが高すぎ、利回りが数%プラスになればいいほうです。しかし、オフショアで販売されているファンドなどの金融商品は年利20%をはるかに超えるものも少なくなく、非常に魅力的です。ただし、日本語の資料がない・情報開示が限定的なものがある・購入事態が難しいなど、ハードルも少なくありません。
  4. 日本が経済破綻したときにも自由に口座を活用できる
    万が一日本が経済破綻した場合、預金封鎖などが起こる可能性は否定できません。オフショアの口座は日本の国内の政策に影響なく自由に引き出しが可能です。

オフショア投資を始めるには

非常にハードルの高い投資方法ですが、それを補えるメリットも多くチャレンジしたい方もおられると思います。
これらのファンドの情報は日本にいると極端に少なく、これらを紹介するコンサルティング会社に相談するのが最善の方法です。

自分にあった投資方法をコンサルティング会社と相談し、オリジナルのポートフォリオを組むことができます。

ただし、コンサルティング会社を選択するに当たっては、十分な注意が必要です。海外に拠点があることも多く、お金を振り込んだら連絡が取れなくなったという事例もあります。

オフショア投資でも税金がかかります

オフショア投資をすることで、日本の税金から逃れられるというわけではありませんので、気をつけてください。
日本に住んでいる以上、受け取った収益に対しては、たとえそれが海外での収益でも日本に納税する義務が発生します。

したがって、海外で利益が確定した場合、その利益に対する所得税を申告し、日本に納税する必要があります。海外の投資商品には、利益の確定をせずに組み替えできるものなどもありますので、一度調べるとよいでしょう。

ad

関連記事

日本銀行

『日銀』についてあらためて、まとめてみる

「アベノミクス」の1本目の矢、異次元の量的緩和をになう日銀。政府の機関ではないのはご存知の方も多いと

記事を読む

DB043_L

世の中に出回っているお金の総量『マネーストック』

マネーストックとは マネーストックとは、通貨保有主体が保有する金の総量のことをいいます。「通貨保有

記事を読む

スタグフレーション

スタグフレーションとは?

経済破綻への対策を考える上で、基本的な経済の用語とその意味は押さえておいて損はありません。知っている

記事を読む

インフレーション

インフレ(インフレーション)とは?

経済破綻への対策を考える上で、基本的な経済の用語とその意味は押さえておいて損はありません。知っている

記事を読む

アメリカ FRB

FRBとは? FRBで何が決まるの?

ニュースでよく効くFRB。皆さんその役割などをよく理解していますか?なんとなく知っているという方も少

記事を読む

為替 上下

為替相場(為替レート)についての基礎知識 円安って? 円高って?

2014年、年末に向けて急激な円安が進んでいます。円安・円高とニュースでよく耳にしますがまずはその意

記事を読む

デフレーション

デフレ(デフレーション)とは?

経済破綻への対策を考える上で、基本的な経済の用語とその意味は押さえておいて損はありません。知っている

記事を読む

プライマリーバランス

プライマリーバランスとは? 「黒字化」はたして実現可能なの?

政府の方針でたまに出てくる「プライマリーバランスの黒字化」。政府はこれを財政健全化の一つの指標として

記事を読む

人口ボーナス

人口ボーナスとは? 人口ボーナスがこれから始まる国は?

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、国の今後の経済をみるうえで、基本ともいえる重要なものです。長

記事を読む

為替 上下

名目GDP 実質GDPとは?

基本的な用語ですが、大事なのであらためてご紹介します。 そして最近先進国ではやりのGDP水増しにつ

記事を読む

ad

ad

新紙幣発行
仰天!『インド高額紙幣使用禁止』

「インド高額紙幣使用禁止」から、インドではかなり混乱した事態になってい

アメリカ大統領選
トランプ氏勝利!!…日本にとってどのような影響があるのか?

次期アメリカ合衆国大統領はトランプ氏に決定! 2016年11月9

アメリカ大統領選
クリントン氏とトランプ氏とのテレビ討論会でクリントン氏有利に!?

2016年9月26日(現地時間)アメリカ大統領、民主党候補クリントン氏

ポートフォリオ
GPIFとは? 年金はちゃんと運用されてる?

ニュースでたまに出てくる「GPIF」という単語。アルファベット4文字な

日銀黒田総裁会見
マイナス金利も不発!?日銀の限界か?

9月5日、日銀の黒田総裁は会見の席上、2%の「物価安定の目標」をできる

→もっと見る

PAGE TOP ↑